MENU

ハピタスで電脳せどりをしていない人は年間でかなりの損をしている理由はこちら

ハピタスの紹介コードで登録して友達紹介1,000ポイント獲得する方法

インターネットを利用した物販ビジネスを電脳せどりと言い、個人でも比較的リスクなく開始できると言われているのですが、ポイントサイトを利用している私から1つだけアドバイスすることと言えば…

ハピタスを経由して仕入先から商品を買って~!

なお

ブログなので声は響かないと思いますが、ハピタスを利用せず公式サイトに直接アクセスして商品を購入している人が多いんです。

電脳せどりでよく利用する人は以下のショッピングサイトを利用しているのではないでしょうか。

電脳せどり仕入先一覧
  • 楽天市場
  • ヤフーショッピング
  • ブックオフオンライン
  • TSUTAYAオンライン
  • 駿河屋
  • ハードオフネットモール
  • ヤマダウェブコム
  • ビックカメラドットコム
  • ヨドバシドットコム
  • コジマネット
  • ジョーシンウェブ
  • エディオンネットショップ
  • ソフマップドットコム
  • au Wowma
  • ZOZOTOWN
  • Amazon.com
  • eBay
  • Walmart
  • Aliexpress
  • Qoo10

全てのサイトではないのですが、ハピタスを利用するだけで、購入金額の0.6%~1.9%お得に商品が買えちゃうのです。

どういうことかと言うと、先日、ヤフーショッピングでPayPay祭りの際にプリンタを購入したのですが、その際に獲得できたPayPayポイント以下の通り。

ハピタスを利用した場合と、ハピタスを利用していない差はこれだけあります。

※プリンタの値段は【7,780円】でした。

項目名ハピタス利用していないハピタス利用
PayPayモールで+2%151円相当151円相当
超PayPay祭・ソフトバンクユーザ758円相当758円相当
超PayPay祭り・倍!倍!ストア151円相当151円相当
超PayPay祭り・誰でも5%379円相当379円相当
Yahoo!プレミアム会員+2%151円相当379円相当
ストアポイント75円相当75円相当
ハピタスポイント無し75ポイント
合計獲得ポイント1,665円相当1,740円

今回の場合、ハピタスを経由してヤフーショッピングで商品を購入するだけでポイントサイトに75円相当のポイントが貯まります。

下の画像はハピタスを利用してヤフーショッピングを利用する場合、ハピタスにアクセスし「ポイントを貯める」ボタンをタップ・クリックするだけで商品購入金額の1%分のハピタスポイントがもらえます。

たかが1%かもしれませんが、年間100万円の商品を仕入れると1万円相当のポイントになり、そのポイントは現金を含め色々なポイントに交換ができます。

  • 100万円だと6,000~19,000ハピタスポイント
  • 200万円だと12,000~38,000ハピタスポイント
  • 300万円だと18,000~57,000ハピタスポイント

本記事で書きますが、57,000ハピタスポイントがあれば東京⇔沖縄に行くだけのマイルを貯めることができ、無料で飛行機に乗れちゃいます。

私は、ハピタスで貯めたポイントは基本的にマイルに交換しており、ハピタスを利用して日本人が行きたいと思っている場所に飛行機に乗って行くことができました。

  • 沖縄
  • 宮崎
  • 仙台
  • ハワイ
  • グアム

ハピタスを利用すればメリットしかないため、今後、電脳せどりで稼ごうと思っている人は是非ハピタスを利用してお得にポイントを貯めましょう。

ハピタス無料会員登録

\ 無料会員登録で1,000pt獲得 /

目次

ハピタスの電脳せどりを利用する方法と流れ

ハピタスで電脳せどりのやり方は簡単です。

ハピタスで電脳せどりを行う手順
  1. ハピタスの無料会員登録を行う
  2. ハピタスから仕入先の広告があるか探す
  3. 広告先ページの「ポイントを貯める」をクリック
  4. 仕入先で商品を購入する
なお

上記の手順を実際にやると以下のようになります。

STEP
ハピタスにアクセスします

➡ハピタスの無料会員登録はこちら

検索欄に「ヤフーショッピング」と入力して検索ボタンをクリック

STEP
検索結果からヤフーの「ポイントを貯める」をクリック
STEP
ヤフー公式サイトにアクセスされます
STEP
商品を購入する

仕入れる商品を購入します。

STEP
後日、ハピタスポイントがもらえる

ハピタスで商品を購入後、画像の通り90日~180日以内にポイントがもらえます。

手順の通り、公式サイトに直接アクセスするのではなく、ハピタスにアクセスすればOKです。

なお

毎回、ハピタスにアクセスし検索欄にキーワードを入力するのがめんどうな人はお気に入り機能を追加すると多少楽になります。

お気に入り追加機能は「ポイントを貯める」ボタンの下に配置されています。

お気に入り追加方法

● お気に入り追加前

● お気に入り追加後

追加を行うとお気に入りページに追加されます。

お気に入り追加ページは、ハピタスのトップページの右上に「お気に入り」ボタンが配置されています。

お気に入りボタンをクリック後は、下の画像の通り、先ほど追加した「ヤフーショッピング」がお気に入り追加されています。

このページをブックマークをしておくだけで、公式サイトと直接アクセスしているのと同様な手順となるため、ハピタスを利用するのはめんどうくさいという気持ちは減るはずです。

今までハピタス・お気に入りしないハピタス・お気に入り追加する
①ヤフーショッピングのお気に入りからアクセス
②商品を購入
①ハピタスアクセス
②検索欄に「ヤフーショッピング」を入力し検索
③ヤフーショッピングの広告の「ポイントを貯める」ボタンをクリック
④商品を購入
①ハピタスのお気に入りページにアクセス
②ヤフーショッピングの広告の「ポイントを貯める」ボタンをクリック
③商品を購入

このように今までの仕入れ方法と比べるとひと手間必要になってしまいますが、商品を購入の1%分のポイントがもらえるのメリットは多いです。

ハピタス(ポイントサイト)の仕組み

ポイントサイトの仕組みは、自社サイトを経由して広告先のサイトで商品を購入したりサービスを利用したりすることで広告費の一部をハピタス利用者に還元する仕組みになっています。

以下はポイントサイト「ハピタス」の公式サイトで説明してある図です。

流れを説明すると以下の通り。

ハピタスの仕組み
  1. 広告主がハピタスに広告掲載依頼する
  2. 運営するハピタスは広告主と契約する
  3. 契約完了後、ハピタスに広告を掲載する
  4. お客様(私たちユーザ)が利用した場合、広告料の一部をポイントで付与

例えば、ポイントサイトでも人気の案件なのが年会費が永年無料で作れるPayPayカードでハピタスの仕組みを説明してみましょう。

なお

これは私が考えた内容で本当の契約内容は分からないのでご了承ください。

PayPayカード案件でシミュレーション
  1. PayPayカード運営側がハピタスに1申し込みつき4,000円で掲載して欲しいと依頼
  2. ハピタスはPayPayカード運営側の内容を承諾し契約
  3. ハピタスはPayPayカードを3,000ポイントで掲載
  4. 私たちがハピタスを経由してPayPayカードの申し込みを行うと1,000円の利益が発生する

このような仕組みで広告料の一部を私たちハピタスを利用しているユーザに還元しているため、ポイントを現金などに交換ができます。

ハピタスで電脳せどりの仕入先を取り扱っているの?

ヤフーショッピング以外にも仕入先として取り扱っているのかを調べてみました。

仕入先取扱有無ポイント還元率
楽天市場有り1%
ヤフーショッピング有り1%
ブックオフオンライン有り1.2%
TSUTAYAオンライン有り1.2%
駿河屋無し
ハードオフネットモール無し
ヤマダウェブコム有り0.6%
ビックカメラドットコム有り1.4%
ヨドバシドットコム無し
コジマネット有り1.5%
ジョーシンウェブ有り1%
エディオンネットショップ有り1.2%
ソフマップドットコム有り1.2%
au Wowma有り1%
ZOZOTOWN無し
Amazon.com有り0%
eBay無し
Walmart無し
Aliexpress有り1%
Qoo10有り1.9%

ハピタスで貯めたポイントのおすすめ交換先一覧(現金・その他ポイント)

ハピタスで貯めたポイントは300ポイントから交換が可能です。

交換先一覧

おすすめは赤文字の交換先です。

  • Pollet(ポレット)
  • Amazonギフト券
  • Tポイント
  • dポイント
  • PayPayポイント ←おすすめ
  • 楽天ポイント
  • App Store & iTunes ギフトカード
  • Google Play ギフトコード
  • Gポイントギフト
  • QUOカードPay
  • JALマイレージバンク ←おすすめ
  • nanacoギフト
  • 楽天Edy
  • ハピタスアウトレット
  • ビットコイン
  • リアルエステートコイン
  • WebMoney
  • Bit Cash
  • PeXポイント
  • NetMile
  • ドットマネーギフト
  • 現金に交換 ←おすすめ

ハピタスポイントを現金に交換

ポイント交換でおすすめなのはやはり現金化がおすすめです。

対応している金融機関は以下の通り。

金融機関一覧
  • 都市銀行
  • 地方銀行
  • ゆうちょ銀行
  • ネット銀行
  • 信用金庫
  • 農協など金融機関コード(全銀協コード)が付与された各種金融機関

上記のへの振り込みが可能です。

上記の表の中でもおすすめなのはゆうちょ銀行です。

なお

誰でも作れますし、全国にゆうちょ銀行があり、将来給与の振込先としても利用が可能なので作っておいて損はしないと思います。

もし、15歳以上であればハピタスを経由してPayPay銀行を開設しても良いと思います。

ハピタスを経由してPayPay銀行を開設すると250ポイントがもらえるからです。

なお

私も2021年の年末にお金がなくて現金化してすごく助かりました(^^)/

こちらの画像は楽天銀行の入出金の明細ですが、モッピーとハピタスから現金交換をしています。

ハピタスポイントをJALマイレージバンクに交換

ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換する「陸マイラー」が人気の交換先として「JALマイレージバンク」がおすすめです。

通常、JALの飛行機に乗る、JALカードで日々の支払いを決済する方法でしかJALマイルを貯めることができないのですが、ポイントサイトを利用すると短期間で爆発的にJALマイルが貯めれます。

詳細については「ハピタスのJALマイルルートで簡単に貯める方法!陸マイラー初心者必見です!」を見ていただきたいのですが、陸マイラー(ポイントサイトを利用してマイルを貯める人のこと)は飛行機代を0円できるため旅行が激安になります。

ハピタスポイントをPayPayに交換

銀行の通帳を持っていない人はPayPayポイントに交換する方法がおすすめです。

PayPayは未成年の場合、親の同意があれば開設することができます。

2.利用者が未成年である場合、利用者は、法定代理人の同意を得た上で、PayPay残高を利用するものとします。

引用元:PayPay公式サイト(利用規約・ガイドライン)

ハピタスで電脳せどりをする人必見!新規登録で1,000円相当のポイントがもらえる

現在、実施されているハピタスのキャンペーンについて詳しく書いていきます。

キャンペーン名

  • ハピタス紹介キャンペーン

キャンペーン期間

  • 2022/6/100:00 ~ 2022/6/3023:59

キャンペーン特典

6月1日~6月30日に利用した広告が、7月31日までに合計500pt以上獲得(通帳へ「有効」と記載)されると、700ptプレゼント!

新規登録で300pt、キャンペーンで700ptの合計1,000ptになります。

※各広告毎に「判定期間」がございますので、予めご了承のうえ、ご利用ください。※ご利用が正常に反映されず、調査が必要となった場合は、本特典の対象外となります。

広告利用期間

  • 2022/6/1(水)00:00 ~ 2022/6/30(木)23:59

特典付与時期

  • 8月上旬

注意事項

  • 【お友達(被紹介者)特典】は、【広告利用期間】に利用した広告にて、7月31日までに「有効」と記載されたご利用分のみ対象となります。調査が必要となったご利用分や、7月31日時点で「判定中」および「無効」と反映されたご利用分は対象外となります。
  • 【紹介者特典】は、お友達が【広告利用期間】に利用した広告にて、7月31日までに合計500pt以上「有効」となった場合に、本特典の対象となります。調査が必要となったご利用分や、7月31日時点で「判定中」もしくは「無効」となったご利用分は対象外となります。
  • 広告利用が正常に通帳へ記載がされなかったご利用分で、調査が必要となった場合、および調査の結果を経て通帳に記載された履歴については、本特典の対象外となります。
ハピタス無料会員登録

\ 無料会員登録で1,000pt獲得 /

まとめ:ハピタスで電脳せどりでポイント獲得分お得になろう

ハピタスで電脳せどりを行うと何がどうお得なのか説明しました。

なお

たった数%のポイントですが、ポイント交換先によって1ポイント1円以上の価値に化けるのでたかがとは思わず必ずハピタスを経由してお得にポイントを貯めましょう。

  • ハピタスは無料で会員登録ができる
  • やればやるだけ稼ぐことができる
  • ノルマは一切なし
  • ネット環境があれば場所は問わない

などなどメリットが多いので電脳せどりをする人でハピタスの存在を知らなかった人は今すぐ登録しましょう。

ハピタスの登録は下記のバナーもしくはボタンから登録が可能です。

ハピタス無料会員登録

\ 無料会員登録で1,000pt獲得 /

目次